So-net無料ブログ作成

NHK国際放送の取材 [ご案内]

NHK国際放送の「J-Trilp Plan」の取材を受けました。昨日今日郡山市内を撮影していたようで、3時ぐらいから17時ぐらいまで撮影。外国人への旅行の提案の番組のようです。レポターのMeahan(美現)さんにはChiが担当。二人で盛り上がっていました。
DSCN9426 - コピー.JPG
DSCN9409 - コピー.JPG
DSCN9418 - コピー.JPG
DSCN9419 - コピー.JPG

金魚すくいは虐待を思われたらいけないので、撮影しなかったそうです。
日本では見られないけどこの時期海外のホテルにおられる場合はご覧ください。「J-Trip Plan-大和郡山 金魚三昧の旅」7月4日(月)23時30分初回放送。

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/jtripplan/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中坊竜堂さんの「能・狂言 百面展」拝見 [展覧会]

中坊竜堂さんの「能・狂言 百面展」拝見。会場を眺めると壮観。60歳になってから面を彫られて、もう16年か・・。いつまでも研究熱心に脱帽です。奈良市美術館  29日まで。http://www.museum.city.nara.nara.jp/

DSCN9407.JPG
DSCN9391.JPG
DSCN9393.JPG
DSCN9397.JPG
DSCN9392.JPG
DSCN9406.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一日会議でした。 [ごちそう]

昼から会議の連チャン。まず奈良へ。その前に西大寺駅上の「豊祝 西大寺店」で昼食。ここに来たのは初めて。アー立ち飲み・・・・。
DSCN9383.JPG
DSCN9384.JPG
DSCN9382.JPG
DSCN9385.JPG


夕方は郡山で。夕食はお弁当。
DSCN9386.JPG
DSCN9387.JPG

http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29005480/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ふたば」の豆餅 [ごちそう]

先日、出町柳の「ふたば」の豆餅を娘が買ってきた。豆が塩気が少し強いが、おいしくいただく。http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001520/

DSCN9377.JPG
DSCN9378.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

はーとふる市終わる [大和郡山]

21日、大和郡山市内地域活動支援センターふらっと内での第15回はーとふる市も晴天すぎるお天気の中実施されました。

模擬店や野外ステージなどで大勢のボランティアの皆さんが大活躍でした。
DSCN9301.JPG
DSCN9306.JPG
DSCN9311.JPG
DSCN9317.JPG
DSCN9314.JPG

DSCN8996.JPG

http://welfare-kitchen-bon.seesaa.net/article/437539704.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近鉄奈良駅近くの近鉄高天ビル地下の「ほおずき」 [ごちそう]

昨日、お城をウロウロした為、かなり日に焼けてしまいました。今日は近鉄奈良駅近くの近鉄高天ビル地下の「ほおずき」で業界の打ち合わせ。
DSCN9380.JPG
DSCN9381.JPG


http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29004639/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ちんゆいそだてぐさ」で出会った皆さん [大和郡山]

大和郡山市郡山城址一帯で行われていた「ちんゆいそだてぐさ」22日終了しましたが、出会った若手の作家の皆さんをご紹介します。

岐阜県土岐市の木村元さん
DSCN9361.JPG

奈良県中井由希子さん
DSCN9363.JPG

DSCN9364.JPG
奈良市畑中篤さん

奈良市阪本修さん
DSCN9365.JPG

兵庫県吉田延泰さん
DSCN9367.JPG

兵庫県篠山市伊藤岱玲さんご夫婦
DSCN9368.JPG
DSCN9369.JPG

奈良県金本卓也さん
DSCN9375.JPG


大和郡山市西井康元さん親子
DSCN9374.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちんゆいそだてぐさ  はじまる [大和郡山]

郡山城で行われている「ちんゆいそだてぐさ」初日。
今日はとにかく暑い。
DSCN9321.JPG
DSCN9324.JPG
DSCN9327.JPG
DSCN9328.JPG
DSCN9332.JPG

夜はウエルカムパーティー。
DSCN9345.JPG

22日まで。
会場で知り合いに良く合う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

KCNmagazine6月号に少し出ています。 [ご案内]

奈良北部のケーブルテレビのKCNのマガジン6月号に少し紹介していただいています。
http://www.kcn.jp/kcnmag.html
郡山の街も紹介されています。
「伝統工芸「赤膚焼」について、『赤膚焼窯元小川二楽』さんを尋ねました。赤膚焼の窯元は、奈良県に6件、うち大和郡山市には2件しかないそうです。小川さんの窯元はその中でも一番小さな窯元です。豊臣秀長の時代、奈良は良い粘土が取れる為、西ノ京から薬師寺にかけて土器座が開かれておりました。これが赤膚焼のルーツとなっているそうです。また、武士で茶人だった豊臣秀長の重臣の息子、小堀遠州さんが、赤膚焼が好みの焼物だった為、赤膚焼には茶道具が多いという特徴も。赤膚焼の茶碗と生駒市の伝統工芸品茶筌とでお茶を楽しんでみるのもいいですね♪
今では、「赤膚焼と奈良絵」がセットの認識になっていますが、昔の赤膚焼には絵付けはされていなかったそうです。奥田木白さんという方が赤膚焼に奈良絵の絵付けを始められました。この木白さんは、陶芸愛好家には有名な方だそうですよ。小川さんの絵付けは、絵が記号化されておりとてもシンプルで可愛い絵になっています。因みに、写真の器ですが、左側が小川さんの絵付け、右側は木白さんの絵付けを真似したものです。
今回はさらに「土練」→「土殺し」の工程を拝見させていただき、ろくろまで回していただきました。20分ほどだったでしょうか、1つの土の塊が「茶碗×2・壺・大皿」へ大変身。さすが、職人技!!
5月10日(火)~15日(日)まで、奈良文化会館で「楽しい古赤膚焼展」が催されます。非常に珍しい展示会のようですので、足を運んでみてはいかがでしょうか。」

akahadayaki_tougei200.png
akahadayaki200.png

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

薪御能が今日から朝は春日大社と夕方は興福寺南大門跡・般若之芝で行われます。 [大和路情報]


奈良薪御能が20日21日、朝は春日大社と夕方は興福寺南大門跡・般若之芝で行われます。



 一日目

11時~ 春日大社舞殿
    咒師走りの儀
    『翁』金春憲和

17時半~ 興福寺南大門跡・般若之芝
    南大門の儀
    能『通小町』観世喜之
    狂言『長光』茂山七五三
    能『融』辰巳満次郎


※南大門の儀は、雨天の場合「奈良県文化会館」にて実施。


日時

2016年5月20日(金)咒師走りの儀11時~、南大門の儀17時半~


場所

11時~春日大社舞殿、17時半~興福寺南大門跡


料金

協賛券4,000円(解説書つき、どちらか1日限り有効。当日4,500円)






奈良薪御能 二日目

14時半~ 春日大社若宮社
    御社上がりの儀
    能『箙』金春穂高

17時半~ 興福寺 南大門跡・般若之芝
    南大門の儀
    能『杜若』金春安明
    狂言『蝸牛』茂山良暢
    能『藤戸』金剛永謹


※南大門の儀は、雨天の場合「奈良県文化会館」にて実施。   


日時

2016年5月21日(土)御社上りの儀14時半~、南大門の儀17時半~


場所

14時半~春日大社若宮社、17時半~興福寺南大門跡


料金

協賛券4,000円(解説書つき、どちらか1日限り有効。当日4,500円)






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感