So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「ゲツキン」のINSTAGRAMに紹介されました。 [大和郡山]

「ゲツキン」のINSTAGRAMで石塚理奈さんによって紹介されています。
DSCN9402.JPG

https://www.instagram.com/p/BUY7cDolXzo/?taken-by=getsukin_eo
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ゲツキン」生放送終わりました。 [大和郡山]

「ゲツキン」の生放送が終わりました。4時半から1時間でしたが、2時ころから来られて、3時すぎにはにはリハーサル。本番は5分ほどですが待ち時間が長いですね。mineo中継ということで、以前のように中継車出なくても簡単に放送できるのですね。
DSCN9319.JPG

DSCN9335.JPG
DSCN9338.JPG
DSCN9370.JPG
DSCN9396.JPG
DSCN9309 - コピー.JPG
放送はここから見ることができます。http://eonet.jp/getsukin/

eo光テレビ「ゲツキン」今日生放送があります。 [お知らせ]

eo光テレビ「ゲツキン」で今日生放送があります。16時30分から・・。
我が家では見られないので、番組のHPから録画を見ることにします。(笑)
DSCN9302 - コピー.JPG
DSCN9298 - コピー.JPG
DSCN9297.JPG

http://eonet.jp/getsukin/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ちんゆいそだてぐさ」郡山城址にて [大和郡山]

「ちんゆいそだてぐさ」で「古楽面彩色」の中坊さんが体験希望者が少ないとぼやいていましたので、参加者募集中!です。
DSCN9285.JPG
DSCN9283.JPG
DSCN9280.JPG
DSCN9281.JPG
DSCN9279.JPG





http://www.chinyui.net/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ちんゆいそだてぐさ」会場で会った皆さん [大和郡山]

今日は郡山城址暑かったですね。

「ちんゆいそだてぐさ」開催中です。
会場で会った皆さん
DSCN9266.JPG

DSCN9271.JPG

DSCN9273.JPG

DSCN9274.JPG
DSCN9275.JPG
DSCN9290.JPG


ウエルカムパーティーで。
DSCN9293.JPG
DSCN9294.JPG

21日までです
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

唐招提寺のうちわまき [大和路情報]

今日5月19日は唐招提寺の梵網会(うちわまき)。中興の祖覚盛上人をしのぶ法要。家人が友人と午前中行くことになったので、留守番をしていたが、帰ってきたのは4時だったので、舞楽やうちわまきを見に行くことはできなかったけれど、うちわの抽選で興福寺の多川さんのを当ててきたので、許したろうか(笑)。
DSCN9261.JPG
DSCN9262.JPG

ふつうのバージョンうちわ
DSCN9264.JPG


うちわまき→奈良観光プロモーション課のHPから「1200年頃に唐招提寺を中興した僧が、坐禅中に蚊にさされているのを見かねて弟子僧がたたこうとしたところ、「自分の血を与えるのも菩薩行である」と言ったと伝えられている。その徳をたたえ、蚊を追い払うためうちわを供えるようになったのがうちわまきの始まりである。当日は、数百本のうちわが参拝者にまかれる。うちわを授かることは、病魔退散や魔除けのご利益があるといわれている。」http://www3.pref.nara.jp/kankou/1587.htm
https://narashikanko.or.jp/event/uchiwamaki/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都国立博物館 開館120周年記念 特別展覧会「海北友松」をみる。 [展覧会]

京都国立博物館 開館120周年記念 特別展覧会「海北友松」を先週の金曜日の夜間開館で見てきました。海北友松(1533~1615)は桃山画壇の狩野永徳や長谷川等伯と並び称されます。かなり早い時期から宣伝がはじまっていたので楽しみにしていました。普段の日は20分待ちから50分待ちだそうですが、5時以降に入るとゆっくり拝見することができました。新館3階から順に降りてくるわけですが、照明がきれいで、絵がよくみえました。近江浅井家の家臣の家に生まれたので、信長によって父、兄を失ってしまう中、画人の仲間に入るのですが60歳以後83歳までの作品が残っていますが、今回、サインのないそれ以前の作品も提案されていて興味深いです。
やっぱり<龍>の迫力がすごいですが、最後の部屋では真っ暗にして龍だけに照明をあてたりしています。図録は1人で書いておられますが、これは京博の伝統でしょうね。ちょっと重たいですが、記念に我が家のコレクションに加えておきました。21日までです。19日、20日が最後の夜間開館ですね。
DSCN9219.JPG
http://www.kyohaku.go.jp/jp/special/index.html#anchor_displayitems
DSCN9223.JPG
DSCN9220.JPG
DSCN9210.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『マティスとルオー展』あべのハルカス美術館を見てきました。 [行ってきました]

あべのハルカス美術館の『マティスとルオー展』を授業の合間に見てきました。
マティスとルオーが美術学校のギュスターヴ・モロー教室からとは知りませんでした。
二人の手紙を中心に構成されていて、思わず手紙にひきつけられてしまいました。
久しぶりにルオーを多く見られました。(前回の梅原さんの展示でも少し並んでいましたが・・・)
図録が2冊で3900円はちょっと高くないでしょうか。28日まで。
DSCN9246.JPG


DSCN9243.JPG
DSCN9250.JPG
DSCN9239.JPG


https://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/17/170114/

https://www.aham.jp/exhibition/future/rouaultmatisse/

カードゲーム「民芸スタジアム」 [お知らせ]

カードゲーム「民芸スタジアム」というゲームに「金魚土鈴」が取り上げられています。
DSCN9231.JPG

遊び方などは→https://ameblo.jp/simpeiidea/entry-12250404019.html
DSCN9232.JPG
DSCN9233.JPG
DSCN9234.JPG
DSCN9236.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪市立美術館『木×仏像ー飛鳥仏から円空へ日本木彫仏1000年展』 [行ってきました]

大阪市立美術館『木×仏像ー飛鳥仏から円空へ日本木彫仏1000年展』拝見。すべての展示が背面も見える。
第1室では唐招提寺の木彫で寺の新宝蔵で沢山見るのとまた違った迫力がありました。
第2室では何といっても、ポスターになった京都西住寺の宝誌和尚立像 ですね。まるで、3D映像(笑)
滋賀らく野寺の観音の内彫もリアルでした。関西の仏像が色々拝見できました。
DSCN9203.JPG

図録も多角度の写真が多くあり便利。2000円。6月4日まで。再度行きたい。
DSCN9198.JPG
DSCN9201.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -